【転勤】山梨県民になりました【引っ越し完了】

こんばんは、ときわです。

無事、引っ越しが終わり、転入届けや児童手当ての申請、免許証の住所変更など、一通りの手続き関係が済みました。

荷物の開封や物の整理はあまり進んでいなくて…まだまだ段ボールに囲まれた不便な生活を送っています。

インターネットは線一本つなぐだけだったので、面倒なことはなにもなく助かりました!ひとつでもふたつでも楽したいところなので…

荒れる娘

引っ越し前に準備作業をしているときからその傾向はありましたが…荒れています。

ちょっとでも思い通りにいかないことがあると物を投げる、テーブルをバンバンたたく、私の顏をたたく。そんな行動が目立つようになっています。

また、すぐにぐずり声をあげて、構ってアピール。

生活リズムも乱れてしまっていて、娘なりに我慢している様子もあったり、疲れもあったりすると思うのですが、そういうものが上記の行動として表れているようです。

荷造りと違い、荷ほどきは何日までにという期限は無いので…少し娘との時間を優先しなくちゃいけないなと思っています。

早いところ荷物を片付けてしまいたい!ごちゃごちゃをなんとかしたい!のが本音なのですが…。

激務が増す夫

異動先での初出勤の日。

帰宅したのは深夜1時半を過ぎた頃。

普段から帰りが日をまたぐことも珍しくない夫ではあるのですが。

異動先では基本的なこと、最低限のことができていないようで、その部分から整えていく必要があり、「しばらくは帰り遅くなりそう」とのこと。

しかも次のお休みも、1週間以上先。

身体だけは壊さないようにしてもらいたいです。

ワンオペ家事・育児に拍車がかかる私

ということで、家にかかわることや、娘のことなど、大部分が私の役割となります。

わが家の役割分担として、それが私の役割であることはわかっているし文句も無い、娘もかわいいし大切。というのは前提で。

1日中、何もかもを娘と一緒に、または娘が側に居る状態でやるって、私にとってはやっぱり疲れるしストレスがたまる!

ここ2週間くらい、お昼寝しなかったり、寝ないで寝ないで、夕方変な時間に力尽きたりということも出てきた娘。お昼寝の時間に一息つけないとなると、途端に疲労感が増して心の余裕も無くなってしまう。いや、いずれはお昼寝しなくなるのでしょうけど…今この生活が落ち着かず、娘も荒れ気味な状況下では、せめて一息つかせてほしいと思ってしまいます。ちょっと甘いものつまんだりもしたいのです。

そして、買い物。

目的のものが全然買えない!吟味できない!

今日もショッピングモール内にある100円ショップに行ったのですが、お会計の前に娘がフロア内の違う場所に行ってしまって、呼んでも全然来ないしで、結局品物戻して追いかけることに。

食品売り場でも、カートに乗ってくれたのはいいのですが、「あっちーえす!(あっちです)」と行きたい方向を指図し、「ちょっとお肉見せてね」と言えば泣く。お気に入りの飲み物など手に握らせ、素早く買い物、そして買い忘れは日常茶飯事。

でも、写し鏡なんですよね、私と娘。

私が疲れたり余裕が無くなったりすると、娘もぐずぐずなってしまう。

わかっていても、どうにもできないことも多いですが、意識はして気をつけていきたいと思います。

まとめ

生活が落ち着くまでには、まだまだ時間がかかりそうです。

夫は身体を壊さないように、娘と私はお互いストレス溜めすぎないように、片づけは毎日少しずつ、やっていきたいと思います。

夫がお休みの日には、また新しい土地の楽しみを見つけにお出かけして、うまくバランスを取っていけたらと思います。

山梨は山に囲まれていて、自転車に乗っていても気持ちがいいな~と感じています。楽しみにしていたワインはまだ飲めていないので、まずはそれを楽しみにがんばろうと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加