ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)、2018年9月末閉館

ニトリ文化ホール、今月末で閉館なんですね。

私にとっては、厚生年金会館という呼び名の方がしっくりきますが…

先日、閉店したパン屋さんの記事を書いたのですが、その数日後には、地元で小さい頃に何度か連れて行ってもらっていたラーメン屋さん「玄咲」も、今月末で閉店することを知りました。

そして、何かと思い出深い厚生年金会館も、閉館…。

ちょっと違うけど、昨日森永のチョコフレーク生産終了のニュースもあり。子供の頃よく食べたなー最後に食べておきたいなーなんて思ってました。

ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)

ニトリ文化ホール(旧北海道厚生年金会館)が開館したのは1971年のこと。

2010年にネーミングライツにより、名称がニトリ文化ホールとなりました。

2018年9月末の閉館をもって、施設も解体されるそうです。

個人的な思い出としては、コンサートに行ったり、大学の入学式と卒業式もここでした。

10代の頃からスピッツが大好きで、あるときファンクラブチケットで観に行ける機会があり、6列目くらいで観れたことがあったんですよね。こんなに間近に草野さんの歌声を聞けることはもう無いだろうと思います。とても良い思い出です。

北海道を離れてから、帰省するたびに、「あ、ここのお店変わってる」とか、「あれ、ここの建物無くなってる」とか、1年経つだけでもちょこちょこ小さな変化はあるんですよね。

変化していくことは悲しいことばかりではないけど、知らない街になっていってしまうのかな~と思うと、ちょっぴり寂しさを感じます。

ランキングに参加しています。

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加