母娘2人 電車とバスで甲府市遊亀公園付属動物園へ行ってきました

こんにちは、ときわです。

最近ますます体力がついてきた娘。

疲れない=寝ない

もっとアクティブにならなきゃダメか…ということで、娘と2人、電車とバスを乗り継ぎ、甲府市にある遊亀公園付属動物園」へ行ってきました。

甲府市遊亀公園付属動物園

こちら、来年には開園100周年を迎える、歴史のある動物園となっています。

入園料は、大人320円、小学生未満は無料。(6歳から15歳でも30円!)

街中の動物園ということで、決して広くはないですが、ぞうやトラ、ライオンなどの大型動物も居て、小さい子供を連れての移動もしやすかったです。

※トイレに関して。マップ左上のトイレは狭いので、子供連れの方は右下の多目的トイレの使用をおすすめします。

大きなかめさんがお出迎え。

ヤギやモルモットとのふれあい体験は毎日行っているようです。

モルモットとふれあう娘。

怖がりもせずいいこいいこするのですが、早々に「もう結構です」という雰囲気。

娘が0歳代の時から何度か動物園には足を運んでいるのですが、いまいち動物への反応が薄いんですよね~

今日も小学生の子供たちが課外学習かなにかで来ていて、そちらのお兄ちゃんお姉ちゃん達が気になって、一緒に混じって歩いたり、かまってもらうとすごく嬉しそうにしていて、動物そっちのけという感じでした。

あと、入り口から一番奥の方に位置しているこちら、ゆうえんち。

好きですよね~動物よりこちらにテンションが上がる娘。

この感じ、嫌いじゃないです。昭和を感じますね。(昭和にピカチュウはいないか…)

滞在は1時間半ほど。

動物園は遊亀公園内の一角にあるので、公園の方には、すべり台やブランコなどの遊具もあります。そちらの方でも遊び、家路につきました。

帰りの買い物最中、カートに座りながら眠ってしまった娘。

普段絶対こんなことないのに。

思惑通り…体力いっぱい使って良かったのですが、ここから家までは自転車なんですよね。

熟睡モードだったので、後ろに乗せるのも心配で、久々に前乗せして帰ってきました。

まとめ

甲府市遊亀公園付属動物園、お散歩感覚で行くには最適の動物園でした!

動物への関心はいまいちな娘ではありますが、電車やバスは好きなようですし、体力もいっぱい使い、おでかけ自体は楽しんでくれたようです。

電車とバスを乗り継いでのおでかけというのは今回初めてだったのですが、こうしたおでかけもそんなには苦にならなくなってきた2歳4か月。

おでかけの幅も広げていけそうな感じがしています。

とはいえ、もうじき梅雨…お天気が不安定だとこのようなおでかけも難しいかもしれませんね。さらに梅雨が明ければ暑い夏がやってきて、これまた外での活動も厳しそう。

また娘との過ごし方に頭を悩ませる日々となるのでしょうか…

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加