2歳3か月 電車でおでかけ&はじめての回転寿司

こんにちは、ときわです。

先日リニアモーターカーを見てから、新幹線や電車に興味を持っている娘。

さらに、行ったことも食べたことも無いのに、回転寿司ごっこにはまっている娘。

リニアモーターカーを見に行ったときの記事はこちらです

回転寿司ごっこについてはこちらの記事で触れています

興味を持っている時に、興味を持っている事に触れさせたい!これは体験させるしかないでしょう!ということで、電車でおでかけ&回転寿司に行ってきました。

電車でおでかけ

最寄りの駅まで自転車で向かい、普通電車に揺られてきました。

私自身、電車に乗るのは久しぶりで、間違えて特急の時間を見てホームに入ってしまい、普通電車が来るまで30分もある!という状況に。

娘、30分も待てるかな…とちょっと不安になりましたが、その間通過列車が通るたびに「きゃー」と声を上げ喜ぶ娘。特急列車が発車する時は「バイバイ」とお見送りするなど、なかなかいい反応してくれます。

電車内では窓の外を見たり、乗ってしまうと意外と反応はうすく(笑)

走っている姿を見るのがテンション上がるようですね!

今回は電車を近くで見ることと、乗ることメインで、着いた先での予定は特に決めていなかったので、駅近くを少しお散歩して帰ってきました。

はじめての回転寿司

たべものずかんの回転寿司のページをいたく気に入り、回転寿司ごっこを繰り広げている娘ですが、自転車で回転寿司やさんの近くを通ると「おしゅし、おしゅし」と言い出すように。

これは一度連れて行かなければと、今回は「くら寿司」さんに行ってきました。

回転寿司を利用するときはテイクアウトがほとんどで、たしか最後に行ったのも娘が生まれる前だったと思います。

「今日はお寿司食べに行くよ~」と言うと、「おしゅし、おしゅし!」と連呼する娘。

到着するまでも「おしゅし、おしゅし!」。期待感が高まります。

生ものはまだそこまで積極的に食べさせていないし、たまごや納豆巻きなどはあまり好まないので(納豆自体は好き)たぶんそんなに食べないだろうとは思っていたのですが、食事をしにいくというよりは回転寿司を体験しに行くという感じで行ってきました。

ずかんで見ていたものが目の前にあり、まわるレーンにも興味津々の様子。

注文したお寿司が別レーンで届く様子に喜ぶ娘。

鉄火巻きとからあげを時間をかけて食べていました。

外食で食べ物を小さくカットするのに、わが家ではこのハサミを持ち歩いています。

かさばらなくて洗いやすい。とても使いやすく重宝しています。

まとめ

電車も回転寿司も、行ったあとには「でしゃ、ったね~(電車乗ったね)」「おしゅし、ったね~(行ったね)」など、記憶にもしっかり残っているようで、たびたび口にしています。

時には、「おしゅし、たいー!(お寿司食べたい)」とぐずることも…そんなに楽しかったのね。

でもね、そんなに頻繁にお寿司は食べられないのよ!

先日、支援センター通いに疲れてきたお話を書いたのですが、結局その後支援センターには足を運ばずにいるんですよね…。きっとまた連れていこうと思える時が来るとは思うのですが…まだ気が向かなくて。

その分、こうして興味のあることに触れる時間を作ったりしながら、過ごしています。

来月の帰省旅行の際には、新幹線に乗ることも予定していますし、できる範囲にはなりますが、いろんな経験させてあげられたらなと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加