娘のアンパンマンブームと「アンパンマンのマーチ」の歌詞が深い件

こんにちは、ときわです。

誰もが通る道?アンパンマンブームが、もれなく娘にもやってきています。

アンパンマンlove

外出中も急に「アンマンマン!」と言い出したかと思うと、必ず何かしらのアンパンマンがそこにいます。アンパンマンだけ浮き出して見えてるのかと思うほど、よく見つけます。

昨年のクリスマス、おじいちゃんとおばあちゃんから「レゴデュプロのたのしいおうち」をプレゼントしてもらったですが、

その「おうち」の中にいるのはもっぱらこの方たち。

本来いるべきはずのこのお三方はすっかりおいやられています…。かわいそう…。

朝はEテレからBS日テレへチェンジ

そんなアンパンマンブーム到来のため、最近朝の8時はEテレではなく、BS日テレの「それいけ!アンパンマンくらぶ」にチャンネルを合わせることが多くなりました。

「それいけ!アンパンマンくらぶ」はBS日テレで月曜日から金曜日(8時~9時)に放送しています。毎日アンパンマンが1時間も放送しているなんて、アンパンマンブームが来るまで知りませんでした。アニメが4本に、アンパンマン体操や歌など盛りだくさん。娘はこれを見て、体操の「1、2、3!(イッイッシャー!)」の掛け声を覚え、最近はなんとなくそれっぽく歌いながら、なんとなくそれっぽく踊っています。

ちなみに日曜日は同じくBS日テレにて、「おはよう!アンパンマン」(6時半~7時)が放送しています。こちらはアニメが1本の他に、子供たちがいろんな場所へ行って様々な体験をする様子など紹介しています。娘はちょっと年上のお兄さんお姉さんが好きで、どちらかというと、この日曜日の方が気に入っているようすです。

私はその時間帯、家事をしながら耳で聞いていることが多いのですが。

アンパンマンのマーチの歌詞が深い

聞こえてくるアンパンマンのマーチ。もちろん知っているし、口ずさむこともできます。多くの人にとって耳なじみのある歌だと思います。

アンパンマンマーチのAメロ。

♪なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ わからないままおわる そんなのはいやだ!

この歌詞、あらためてちゃんと聞いてみると、深いなと。そんなのはいやだ!うんうん、大切な人が喜ぶこと、したいですよね。

それで歌詞を調べてみたら、実はテレビでいつも流れているのは2番の歌詞で、ちなみに1番はというと。

♪なんのために生まれて なにをして生きるのか こたえられないなんて そんなのはいやだ!

うーん、こちらもかなり深い。なんのため?こたえられるか…フリーズ。

そして最後のBメロの部分。

♪時ははやくすぎる 光る星は消える だから君はいくんだ ほほえんで

もう泣きそうなんですけど…

作詞はいわずもがな、アンパンマンの生みの親であるやなせたかしさん。

一部でこの歌詞は、戦死したやなせさんの弟に向けて作られたものであるともいわれているようですが、やなせさん本人は自身の著書で否定されているとのことです。…wikipedia参照

全ての歌詞を見てみると、そう連想させるような部分も確かにあるなという感じもしますが。

子供向けアニメのテーマ曲とは思えないほどに、とても奥深く、心に響く歌詞だと思います。

まとめ

娘のアンパンマンブームをきっかけに、あらためてアンパンマンのマーチの歌詞に触れ、その奥深さを感じられるようになったのは、おとなになったからなのでしょうか…

おとなになったいまでも、「なんのために生まれて なにをして生きるのか」なんて、はっきりと言葉にはできません。

でも、こういうことを意識して日々過ごすというが、大事なんだろうな。

だって、「時は早くすぎる 光る星は消える」から。

明日も「ほほえんで」いこう!

娘にもこういうこと、かみ砕いて伝えていけたらいいなと思います。

まぁ今はまだ、アンパンマンを見て楽しんだり、わくわくしたりする気持ちを思う存分味わってくれたらそれでOKですが!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ランキングに参加しています。

ランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加